<< アーユルヴェーダ | main | sakura madness >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
DARK BLUE
なんやかんやと犯罪ドラマ漬けです。
あ、ERは医療ドラマだねw
唯一のコメディだった「Big Bang Theory」がインターバルの為、見るドラマ全て手がクライム・サスペンスとなってしまいました。

その中でも、ちょっと異色で気に入っているのが、デンマーク発、「The Killing 2」。
目出度く(あんまり目出度くなかったけど)事件解決。
流石にヨーロッパ(?)、アメリカの犯罪ドラマのように、事件解決、犯人逮捕(または射殺)、関係者はみんな元の鞘に収まってハッピーエンド!と言うわけには行きませんでした。

え?
えええ?
ラーベンはまたそんなトラウマ抱えるわけ?

と、見ている人にしかわからないことを呟いてみるw

そして、もう一個が「DARK BLUE」
製作総指揮がジェリー・ブラッカイマーというところにちょっとばかり引っかかりますが、同じくL.A舞台の同じく潜入捜査でもNCIS:LAとはえらくカラーの違ったドラマです。




 

L.A.が潜入捜査とはいえ、ちょっと軽めで明るい感じの仕上がり(たとえ、Gの過去話になってもDARK BLUEの様な陰鬱さと重苦しさはない)。
DARK BLUEは正義と犯罪紙一重のところまで潜入するので、捜査員自身が自分が正義なのか悪なのかわからなくなってしまって、悩み苦しむ・・・といったところまで描かれています。

そのunder cover teamの紅一点・ジェイミー役のニッキー・エイコックスはSUPER NATURALで悪魔に憑依されたメグ役、CRIMINAL MINDSでは幼い頃父と兄に虐待され、心が壊れてしまった女性を演じていましたが、こういうどこかが壊れた危ない役どころ、得意ですね〜。
たまにはフツ〜〜〜の幸せそうな女性を演じてみる気はないのか?と、思ったりもしますが、cool beauty な容姿がそういう役を惹きつけてしまうのかもしれないです。

タイはどんなに悪の組織に潜入しようと目が善人!

一度はドラッグに溺れたディーンは常に危なっかしいのですが、繊細な部分も併せ持っていて、危うさ倍増です。

危うい人、好物ですから、私www

さて、そのDARK BLUE、今夜でエピソード6だというのに、既にシーズン2のCM始まってます。
なんと、全10話でシーズン終わるんですね。

視聴率が取れなけりゃ、容赦なくぶった切るアメリカTV界。

うちは見ていませんでしたが、あの鳴り物入りの「The OC」も実は視聴率取れず、シーズン3で打ち切られたそうです。

がんばれ!DARK BLUE!!!
とりあえず、面白いかそうでないか、見極められるぐらいまでは続いてw



 
| 海外ドラマ | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:34 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://7of9.jugem.jp/trackback/1104
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

プッチーニ : 歌劇「トゥーランドット」(全曲)
プッチーニ : 歌劇「トゥーランドット」(全曲) (JUGEMレビュー »)
??(?),Ωη?,??,??(),åå(?),?(??),??(),(С),???С(??),(??)

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

We love YFE!!

New Album Available Now! YFE

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH